ノートブックとキーボード

個人・起業家・経営者

経済支援プロジェクト

・新型コロナ感染症によって所得を失った方!

・起業したいけれど不安で踏み切れない方!

・独立したが収入が伸び悩み資金が必要な方!

​・専門学校や大学を出ても所得が低く将来が不安な方!

corona-5174671_1920.jpg

新型コロナ感染症で所得減少

新型コロナウイルス感染症の蔓延によって政府が緊急事態宣言や蔓延防止処置法などを発令しました。その影響によって、飲食店を中心に経営状態が悪化してしまい、仕事や収入を失っている方が増えているのが現状です。そして、所得や仕事を失った方の受け皿として「Uber eats」などが挙げられます。しかし、フル稼働しても稼げる所得は食べていくだけでギリギリの所得にしかなりません。

laptops-593296_1920.jpg

起業に伴う収入の不安定化

起業にチャレンジしたいと思っていても、今の収入を失ってしまうことへの不安が大きく中々起業にチャレンジできないという方が多くいます。起業は、一回で成功することは稀です。多くの場合が、失敗しても諦めず試行錯誤を繰り返すことでどうにかこうにか離陸にこぎつくというのが現実です。そんな中で、失敗しても諦めず何度でもトライするためには、それなりの蓄えか、収入が続くことが不可欠です。

alone-62253_1920.jpg

独立開業後の収入の伸び悩み

会社を作ることは誰でもできます。数十万円の資金と書類が揃えば誰でも会社を作ることはできます。開業して難しいのは、まずは売上を作っていくことと、維持していくことです。しかも、現在の新型コロナウイルス感染症のように不測の事態が起こり企業努力では行き詰まってしまうのが現実です。そんな中で、経営者の所得の保険としていつでも、まとまった臨時収入を稼ぐことができるものが有るのと無いのとではメンタル的に大きく変わってきます。

broke-4765739_1920.jpg

就職しても低所得による生活苦

国民全体の所得額は、この約20年間減少の一途を辿ってきました。政治の政策を見ると今後もその傾向は変わらない可能性が大きいと言えます。また、20代の8割近くが預金がなく、毎月ギリギリのお金で生活しています。また40代でも半数近くが100万円未満の預金しか持たないという事実があります。こうしたことは統計データで明らかになっている事実です。つまり多額の授業料を投資し大学や専門学校を出ても費用対効果は極めて薄わけです。もっと効率のいい先に投資を行うべきでは無いでしょうか。

説明動画

01

​資金

02

損害保険鑑定人の業務内容

03

損害保険鑑定人になって高所得を得るために

セミナー参加者の声

​「何とかなる」と思って借金して独立しました‥

​しかし結果は、顧客開拓に時間がかかり、売り上げが増えないまま、借金返済に終われ、手元資金もそこをつきました。

​そして借金だけが残り、いよいよ再就職するしかないと思っていた矢先に、このセミナーと出会いました。

おかげで今は、収入も安定しながら、本業に専念できたことで事業も安定し、独立前の10倍の収入を稼ぐことができるようになりました。本当に感謝しています。

山田昌弘 34歳  東京

メディア掲載実績

掲載先のロゴ
掲載先のロゴ
掲載先のロゴ
掲載先のロゴ

株式会社NoooD

​東京都港区南青山2丁目2−15 WIN青山531

オンライン説明セミナーは

こちらからお申し込いただけます!

ビジネスプレゼンテーション